東急ハンズ渋谷店40周年記念イベント

久々の投稿です。
この半年ほど新製品の開発やイベントの準備などでブログが疎かになっていましたが、ようやく皆様へご報告できます。

この度、東急ハンズ渋谷店40周年にあたり記念イベントに参画させていただきました。


テーマは「エイジング」。
壁にはアメリカ西部にあるワイオミング州から直輸入したスノーフェンス古材を貼り、以前よりお知らせしておりましたモールディングのフレームに様々なアレンジを加えデコレーションしております。

また、8月末に新製品としてリリースした「Molding Shelf(モールディングシェルフ)」も展示。

こんな風に壁を彩るウォールデコとして、そして壁収納としてお使いいただけます。

新製品Molding Shelfは東急ハンズ渋谷店にて購入可能です。
価格は、W45cmは7,000円+税、W60cmが9,000円+税。
カラーバリエーションは、上記写真のホワイトと

上記写真のグレーの2色展開になります。

また今回コラボ企画として、バッドボーイズ佐田さんが棟梁の佐田工務店カラーのMolding Shelfも数量限定で販売中です。

佐田工務店メンバーの中に熟練の職人さんがいて、その方にエイジング塗装を施していただきました。
こちらは、W45cmのみで価格は17,800円+税になります。

アップで見るとそのクオリティーの高さがわかると思います。
壁の古材は自然に風化したエイジング。それと遜色なく通常カラーとはまた異なるスタイルを楽しめます。

壁に貼った古材は、約30cmの長さから購入できます。
壁に貼るだけでなく、キャビネットにマスキングテープ代わりに貼ったりなど様々な使い方ができますよ。

古材というとブラウン系やグレー系の色味が多いですが、こんなレッドの古材は何ともかっこいいですよね!
日本ではまだ珍しいので、いち早く取り入れると自慢できますよ。

まだまだこのブログではお伝えしきれないほどの品揃えで展示販売しておりますので、今週末の3連休に是非お立ち寄りください。

場所:東急ハンズ渋谷店(東京都渋谷区宇田川町12-18)B2Cフロア特設ブース
期間:2018年9月18日(火)~10月14日(日)まで