ギフトにも!DIYで作るジュエリー・オーガナイザー

前回のブログでもご紹介したモールディングで作ったフレーム。
リースを掛けたりなどウォールアートとして壁に飾って楽しむものでしたが、
今回は実用的な用途を追加したDIYをご紹介します。


まずは材料から。
・モールディングフレームは細身ながらエレガントな曲線デザインがおしゃれなモールディングH3005と、
・ペンキ(ターナーミルクペイント:フロリダピンク)
・リボン
・ピン
用意するのはこれだけです。


フレームの裏側です。
ここまでの途中経過を撮影するのを忘れてしまって、
いきなり飛んでしまいましたが複雑な工程ではないのでお分かりになると思います。

リボンをチョウチョ結びにしたものを3つ作り、適当な間隔をあけてピンで留めていきます。
収納したいジュエリーの大きさによってリボンの数や間隔の大きさは調整するといいと思います。
また、気分によってリボンを気軽に取り替えたいので今回はピンで留めましたが、取り替える必要がなければガンタッカーで留めてしまってもいいですね。


表側はこんな風になります。
これで出来上がり!です。


イヤリングやネックレス、ブレスレットなどのジュエリーはいつの間にか増えて引き出しの中でごちゃごちゃになってしまいがちです。
ジュエリー自体にアートな雰囲気があるので、フレームの中に入れてあげて壁に飾ればおしゃれなウォールアートにもなります。
他のジュエリーとからまることもなく一石二鳥!?のジュエリー・オーガナイザーが叶いますね。


三角カンをつけて壁にかけても素敵ですが、
こんな風に壁に立て掛けてもいいですね。


そしてさらにケースに入れてギフトにしても。
お友達のお誕生日や新築祝いなど、
出来上がったものを贈るより手作りした方が心がこもっていて喜ばれそうですよね。


リボンをかけてマスキンブテープで彩りを加えて、
世界にひとつだけのギフトになりますよ。


しかし、モールディングを部材からカットしてフレームを1から作るのはなかなか大変です。
そこで上記のようなフレームにしケースに入れたものを近日発売することになりました。

モールディングの種類は上記画像のものの他に、よりディテールがあり重厚感があるものも加える予定です。
発売日が決まりましたら、またこのブログでお知らせいたします!!
楽しみにしていてください!